臓器は会話している! ①緊張するとオシッコがしたくなる理由は?

緊張すると、オシッコをしたくなりますよね。
これは、緊張すると心臓がドキドキしますので、
このドキドキが続くと心臓に負担をかけてしまうため、
ドキドキを抑えるために、血液の量を減らし、心臓の負担を減らそう!
として、腎臓が血液から水分を出すために尿を多く作りオシッコがしたくなるんです。
昔は、この作業は、
「脳に情報が集まり、そして脳が各臓器に指令を出している」
と思っていました。
が、
今 かわってきたのは、
「心臓が直接 腎臓と会話し、尿を増やしている!!」
と!!
おもしろぉぉぉい💛
では、心臓と腎臓の会話、は、どのような方法で行われているのか?
そう!!
皆様も想像されている通り、血管を流れる血液をかいして会話をしているのです。
だから、血管は詰まりが極力少なく、スムーズに流れの方が、情報が行きやすい!
車の運転も、離合のしにくい細い道より、4車線の大きい道の方がスムーズに車が流れますよね。
・体調が悪いのに、血液検査や、いろいろな検査で何も異常がない!
・今まで体に良いことは何もしてこなかったから、この先心配!
という方は、

 

●無添加ハウス   下村明魅 

●郵便番号         805-0019 

●住所             福岡県北九州市八幡東区中央2-19-15 

●お問合せ先

 mutenkahouse@yahoo.co.jp

 T/F 093-662-5637

 090-6424-9910